(本社) 高知県高知市中久万15-1 
TEL 088-823-0047
FAX 088-871-7092
(重倉営業所) 高知県高知市重倉924-3 
TEL 088-845-1166
FAX 088-871-7092
MENU  
ホーム
 
会社案内  
会社概要
会社地図
特許等
お問い合せ
 
業務内容  
中間処理
リサイクル
造粒固化
システム
肥料化施設
販売業務
 
 
産業廃棄物中間処理方法及び取り扱い品目
破砕 がれき類 廃プラスチック類 ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず
紙くず 木くず 鉱さい(無機性鋳物砂に限る。)
天日乾燥

汚泥(無機性の無害なものに限る。)

脱水 汚泥(無害なものに限る。)
分別 がれき類(コンクリートと木くずの混合物に限る。) 金属くず
焼却 紙くず 木くず 繊維くず
圧縮 廃プラスチック類 金属くず 紙くず
溶融固化 廃プラスチック類(発泡スチロールに限る。)
造粒固化 汚泥(無機性の無害なものに限る。) 鉱さい(無機性鋳物砂に限る。)
ばいじん(無害なものに限る。)
肥料化 汚泥(有機性の無害なものに限る。) 木くず 動植物性残さ 動物のふん尿
破砕施設
クラッシャー (処理能力:630t/日)
・がれき類、ガラスくず・コンクリーくず及び陶磁器くず
  (廃石膏ボードは除く)は破砕後、分級される。
・伐採材、家屋の柱、梁の一次破砕を行う。
・廃プラスチック類は破砕によって減容化される。
ウッドクラッシャー (処理能力:4t/日)
伐採材、家屋の柱・梁を一次破砕した後、二次破砕により10ミリ以下のチップ状にする
廃石膏ボード分別機 (処理能力:1.5t/日)

廃石膏ボードは分別機により、破砕され紙と廃石膏に分けられる。紙は焼却される。

天日乾燥施設
天日乾燥槽 (処理能力:65m3/日)

汚泥(無機性で無害なものに限る。)は天日乾燥槽に投入後、天日により含水率を落とし、その後、礫等の不要物を取り除く。

脱水施設
フィルタープレス (処理能力:160m3/日)

高含水の汚泥は、搬入後汚泥槽に投入され、振動篩い機により礫等の不要物を除去する。その後フィルタープレスによって真空圧縮され、余分な水を除去し含水率を落とす。濾水は貯水槽で中和処理され、場内散水や生コンの製造に使用する。

分別施設
分別槽 (処理能力:50m3/日)

水を張った分別槽にがれき類(コンクリートと木くずの混合に限る)を投入することにより比重の違いによって分別する。

焼却施設
焼却炉 (処理能力:1.52t/日)
平成14年12月から施行されたダイオキシン類対策特別措置に基づき、開閉式投入機二次燃焼室等の設備を追加。
圧縮施設
圧縮機 (処理能力:廃プラスチック類9.6t/日、
 金属くず8t/日、紙くず12t/日)
圧縮機で圧縮することにより、減容化を行う。
溶融固化施設
発泡スチロール減容機 (処理能力:400kg/日)
廃プラスチック類の発泡スチロールは減容機によって破砕、溶融され1/60に減容される。
造粒固化施設
スクリーンフィーダー (処理能力:70t/日)
天日乾燥処理、脱水処理を施した汚泥に鉱さい及び廃石膏を混合し、固化材としてセメントを加え、水分調整を行った材料をスクリーンフィーダーに投入し、練る・押し出すの作用により、連続的に造粒する。
二軸混合ミキサー (処理能力:30t/日)
天日乾燥処理、脱水処理を施した汚泥をミキサーに投入すると、汚泥を計量し、当社規定の配合に応じて自動で鉱さい、セメントが投入される。その後設定時間内で練る、削る、転がすの作用によりバッチごとに造粒する。
肥料化施設
開放型肥料舎 (処理能力28m3/日)
有機性汚泥もしくは動植物性残さ、動物のふん尿と10ミリ以下に破砕したチップ状の木くずを混合し堆積することにより、肥料化を行っています。
 
copyright(c) 2003-2006 KOCHI RECYCLE CENTER